(Sorry Japaneses Only)

日本宗教民俗学会



お詫び

本サイトは、楽天infoseek提供 iswebライトの業務終了に伴い、11月よりしばらくの間、サイトの再整備を致します。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承願います。


日本宗教民俗学会
月例会のご案内

日時  2010年9月11日(土)14時30分〜17時30分
会場  大谷大学響流館3階 演習室4(予定)
内容  「近世立山衆徒における宗教争論の問題」(仮)
発表者  安川 美希 氏(京都府)



☆日本宗教民俗学会では、月例会を開催いたしております。
宗教民俗学に関する最新の研究発表を募集いたしております。
研究発表をご希望の方は事務局へご相談ください。
(原則的に当学会会員に限ります)




日本宗教民俗学叢書

 叢書ナンバー 著 者  書  名  発行年
 1  大森 恵子  稲荷信仰と宗教民俗  1994年12月、2000年3月(2刷)
 2  中澤 成晃  近江の宮座とオコナイ  1995年2月
 3  藤田 定興  近世修験道の地域的展開  1996年9月
 4  福江 充  立山信仰と立山曼荼羅 ―芦峅寺衆徒の勧進活動―  1998年4月
 5  奥村 隆彦  融通念仏信仰とあの世  2002年10月
 6  伊藤 曙覧  越中の民俗宗教  --
 7  橋本 章彦  毘沙門天 −日本的展開の諸相− 2008年9月 

連絡先(日本宗教民俗学会事務局)

本ページに掲載する記事、写真の無断転載を禁じます。
すべての著作権は日本宗教民俗学会に帰属します。
Copyright 2002-,Japanese Association For Studies Of Religious Folklore,Kyoto